Not centre of the universe (maybe the earth)

(*゚∀゚)=3333333 ➡ (# ゚∀ ゚)

108.分岐(1)

※設定を元に戻した。

読み込みが遅くなっていたら申し訳ない。主に俺。そしてこのブログを見て頂いている3~5人のフェルマーの最終定理の解法が理解できるレベルの徳を有する方々。

はてなブログに色々とボタンがあるが、全部罠

これ以上データがあると重くなり、一番重要な快適さ、Aボタンを押したらすぐマリオがジャンプする感覚がなくなる。

特に背景色は変更不可能。もうちょっとマシなのが作れないのか。

今後触らない。

が、まあ、不逞宇宙人とその手下の不良地球人は私の事を蛇蝎の如く嫌っているので、今後も似たような事象は奴等が完全に排除されるまで幾度となく発生する。

 

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

日本外相、イラン外相と電話会談、核合意支持を強調 - Pars Today

 

日本の河野太郎外務大臣が、10日木曜、イランのザリーフ外務大臣と電話会談を行い、日本は引き続き核合意を支持するとしました。

イルナー通信によりますと、河野外相はこの電話会談で、イランとその他の国の核合意の履行の継続は、アメリカの参加に関係なく重要だと語りました。

アメリカのトランプ大統領は、8日火曜、イランに対する根拠のない非難を繰り返し、核合意の離脱と核関連制裁の復活は90日と180日の2段階で行われるとしました。

トランプ大統領によるこの行動は、アメリカ国内、そして世界各国の大きな非難に直面しています。

2018年05月11日17時43分
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
日本の立場は常に微妙。
中共ロシアと仲良くするのはもっての他であるが、米国・イスラエルは基本世界中で嫌われている。まあ、そういうスキームである。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 

parstoday.com

イランのローハーニー大統領が、10日木曜夜、ドイツのメルケル首相と電話で会談し、核合意におけるイランの利益は明確にされ、保障されるべきだと強調し、ヨーロッパ諸国、特にドイツ、フランス、イギリスに対し、アメリカの離脱後、核合意におけるイランの利益がどのように保障されるかについて、見解を明らかにするよう求めました。

イラン大統領府のインターネットサイトによりますと、ローハーニー大統領はこの電話会談で、「石油・天然ガス石油化学製品の売却や銀行関係など、核合意に関する重要な問題の中で、イランの利益が明確にされ、保障されるべきだ」と語りました。

また、「この問題は、数週間のうちに、イランとヨーロッパ諸国の外相会合や専門家会合の中で検討され、まとめられる必要がある」としました。

さらに、アメリカの核合意からの一方的な離脱は、国際法規に反し、外交慣習を外れた未熟な行動だとし、「国連安保理の決議で承認された合意が、このような形で蹂躙されるのであれば、国際社会に大きな悪影響が及ぶだろう」と語りました。

ローハーニー大統領はまた、地域問題におけるイランとドイツの協力に触れ、「イランは、地域の治安や安全の強化により、常に、地域の緊張を緩和するよう努めてきた。いかなる理由であっても、地域に新たな緊張が生まれるのを歓迎しない」と強調しました。

一方のメルケル首相もこの電話会談で、アメリカの核合意離脱に遺憾の意を示し、「EUは今後も、この国際合意を遵守していく」と強調しました。

さらに、核合意の維持はヨーロッパにとって非常に重要だとしました。

メルケル首相はまた、地域問題に関するイランとドイツの対話の強化を求めました。

 

2018年05月11日17時09分
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
ドイツがアメリカに反抗しようとすると、パイアットやヌーランドがやって来る。
「fuck the EU」の画像検索結果

 

日本も反抗するとイスラエルに呼ばれて畳の上の靴デザートを喰わされる。

f:id:bertrandsushibarrussell:20180510200836p:plain

 

 

 

www.youtube.com

 

 ここが分岐点。バイファーケーションbifurcation.君達の目を覚ます為に英語で言った。

 

まず、アメリカの言う事をなんでも聞いておけばいいという方、河野と一緒にイスラエルに永住して、どうぞ。いっそのことユダヤ教に改宗してください。あ、兵役3年間ついてきますが頑張ってね。

 

日本は人口が半減してもいいので、朝鮮人との内戦を戦うべきである。

そもそも、今のデザイン、この国土の4分の3が山地(北海道含む・実際の所は??)の島で1億2000万人は養い様がない。

このデザインを描いた田中、中曽根は万死に値する。

ここには莫大なエネルギー供給を行い続けないと、人口が維持できない。

日本のエネルギー自給率は9%である。

完全に間違っている。

というより最早、ある程度は悪魔の生贄として最初から設定されていると考えるしかない。これは紛れもなく、東北の糞田舎の百姓が、周りに身代わりの小作農を置いておく感覚に他ならない。だから、東北出身の欲深でデザインの出来ない農民(むろん、田中角栄の如き)などには絶対の絶で政治家などはやらせてはならないのである。

 

だからこんな人間もキャンキャンツンツンしているのである。最初から死人(しびと)である。

 

 ここまでは150年間、白人ミュータンツのいう事をそのまま聞いていたからこうなっている。

 

ここまでいいかな?はい。異論は認める。

 

 

日本のエネルギー供給はほぼサウジ、UAEに頼っている。

ここでイエメンに続きオマーンで戦争が起きたら、ペルシャ湾が使えなくなり、UAE,サウジ、さらにはイランからの輸入が激減する。

 

この状態を想定しているか?いないだろう。

想定しているのは私だけである。

 

 そこまで分かったら、次世代エネルギー源の開発が急務である。

原子力は1950年以降、核分裂湯沸かし器以降、何の進歩もない。

 

太陽光発電は日本には全くそぐわない。発電している時間がそもそもないのに、空き地に太陽光発電施設を作るのは愚の骨頂である。

 

やるとしたら、以降建設される全ビルの外壁を電池で構成すべきだ。

ここで旧来の政治家はもう必要ないと分かる。

いつまでも朝鮮企業に補助金を出してバックマージンを受け取るだけの無能は最早必要ない。

 

エネルギー技術に関しては、仮にそれが世界中に拡散する事になってしまうとしても、欧米を差し置いてでも、早急に開発すべきである。

 

欧米が先に無限エネルギーを見つけても、数千年来の敵である、アルタイ語系(トルコ系)人種の日本人には絶対に隠しておくはずである。

 

重要なので何度でも繰り返すが、日本は同族のアルタイ語系、トルコ―(イラン)-アゼルバイジャン中央アジアカザフスタンーモンゴル (除く中共の遺伝子ゴミ捨て場・半島)とのみ交流すべきで、他は白人ミュータンツの思惑通りに動かされていると思うべきである。それでエネルギー他がまかなえている。何よりも、彼等が善神信仰であることが大きい。これは冗談ではない。この事に関してはまた後で書く。

 

うん、だから、何が何でも12000万人をキープしたいというのであれば、最低限無限エネルギーの開発に全てを投入してくれという事。私が何か間違っているか?いない。当然である。90%の依存率はあまりにも異常過ぎる。分からないが、30%を超えると危険領域のように感じる。

 

現在、日本の技術、大学、企業は、朝鮮人という砂粒によって大幅に開発能力が低下した状態で、今後日本から出るノーベル賞の量は今までの10分の1以下になるだろうと考えられている。これは、朝鮮人に好き勝手にやらせた当然の結果である。政治家が、下の世話をしてくれるグックが大好きだからである。

 

今後、そういう手筈を整えられない政治家には全員退場して頂く。

つまり自民党内部の粛清である。