Not centre of the universe (maybe the earth)

(*゚∀゚)=3333333 ➡ (# ゚∀ ゚)

58.ポプテピピック終了に思う事(6) 会社作ール(1)

bertrandsushibarrussell.hatenablog.com

 

現行の出版社は貸しビル業と同じになっている。

 

しかも、実際のブツ(tangible asset)は本社ビル位しかない。

 

だったら、最初から会社を設立すればいい。

 

うん、コミックバンチは知ってるよ。知ってるけど、あれは最初から微妙だった。トップの2名と他の落差が大き過ぎた。さらに、最初から会社を作ってるんじゃなく、結局、新潮社という別ビルにテナントを借りただけだった。

 

つまり最初から間違っており、ということは陰謀である。

 

最初から作家が会社を作れば、作家の気持ちになった会社が出来るだろう。

 

うん、まずここまでいいかな?私が正しいかな?

はい。

 

そうしたら、そうすればいいよ。

その時に私から言いたいことはただ一つ。

高コミュニケーション能力者を外せ。この一点である。

 

他人からこいつは上手くネタを取るなー、美味しい所だけまあ良く持ってくな、よくこんな気色悪い事して平気だな、なんでこいつのコレが良くて俺のコレは駄目なんだ、麻雀大会で優勝経験あり本人がミスした際に他の人間がタイミング良く大怪我する、どうにも顔が気色悪いという奴等はほぼ高コミュニケーション能力者であることは間違いないので、最初から入社させない。万が一まかり間違って入社させても、出世させない。

そういう人間はピョコタンみたいにして食っていけるから追い出して全くかまわない。

 

私がこんなことを言う理由は、漫画家が起業して会社を設立するのは、アベノミクスに合致しているからである。

 

安倍首相に感謝する会を作ろうではないか。

 

そして、マスゴミは解体殲滅以外ない。
その流れで出版業界にも激変が起こるであろう。

私が言いたいのは、繰り返しになるが、まずは高コミュニケーション能力者を排除しろ。
生き残りたければ。このことに尽きる。

 

 

nlab.itmedia.co.jp

こんな話もあるらしいではないか。

むろん、私は佐倉色   (著)氏を3000%信じるよ。つまり、まだ書かれていないことも含めてその30倍は酷いことをされていると思うよ。読まないでも分かるよ。

 

もう、今年(度)は漫画家起業元年でいいだろう。

鬼いさんの目に触れてしまった以上、最早tvだけでなく出版マスゴミも解体殲滅以外ない。

 

新たなスキーム

1.漫画書く

2.SNS等を通して数人で集合

3.法人設立

4.法人を通じて出版スキームを遂行

このフローを確立させれば問題はない。

 

山本夏彦は自分で「室内」を編集していた。君たちに不可能はナッシング。

 さらに重要なことは、そういった行為はアベノミクスに合致しており、本気で安倍首相に感謝する会を作った方がいい。

 

会社を作ってやるだけやったら、ある程度納得も行くんじゃまいか。

サングラスと起業はヤクザだけの特権ではない。